クリームやジェルでバストアップ

最近はバストアップのためのクリームやジェルなどが、比較的簡単に手に入るようになりました。バストアップのためのクリームやジェルはどのような物で、またどのように使っていくものなのでしょう。

バストアップのクリームやジェルに使われることの多い話題の原料にプエラリアミリフィカというものがあります。プエラリアミリフィカはガオクルアとも呼ばれるタイに自生するマメ科の植物です。

バストアップクリームに使用されるのは地下にある茎根部分が肥大化したイモの部分です。プエラリアミリフィカは女性ホルモンを増やして、バストアップや美肌作りに効果があり、飲んでも効果があるのでバストアップのためのクリーム、ジェルやサプリメントに使用されています。

またプエラリアミリフィカにはデオキシミロエステロールという成分も含まれていて、イソフラボンよりも一万倍も女性ホルモンを活性化させる働きがあると言われ、乳腺の発達が促進されてバストアップに効果的です。

ヘスペリジンととう成分も、バストアップクリームやジェルには、よく含まれていますが、これは柑橘類に多く含まれるポリフェノールの一種のことです。ビタミンPとも呼ばれ、ビタミンと同じ働きをし、またビタミンCを壊れ難くする働きもあり、バストアップの他にアレルギー症状を
緩和する働きもあります。

具体的に少し商品を見ていきますと「タイ・ビューティー・ブレストジェル」は純度の高いガウクルア(プエラリア)を使用し、イソフラボンの働きによって、皮下組織の生理機能を高めてバストアップが図れるというジェルです。

パーフェクトウーマン」というバストアップクリームはバストを発達させるのに効果的なにワイルドヤムを配合しています。ワイルドヤムというのは、アジアや北米の中西部から東部、ラテンアメリカなどに植物で、植物性エストロジェンを多く含むので、昔から女性の健康のためのハーブとして注目されてきたものです。

ワイルドヤムは女性ホルモンの作用は、プエラリアミリフィカの数十倍と言われ、バストアップの他にも、女性には良い作用がいっぱい含まれている植物です。

「パーフェクトウーマン」の他にワイルドヤムを使ったクリームに「ワイルドヤムクリーム」という商品もあります。バストアップ用のクリーム、ジェルは、そのまま塗るだけで効果のあるものもあるようですが、マッサージと一緒に使用すると、効果も大きいようです。

1日たった7秒で最低2カップアップする!

私には、
1日たった7秒「あること」をしていただければ、
あなたのバストを最低でも2カップはアップさせることができます。


『そんなの信じられない!』
あなたがこう思われるのは不思議ではありません。
たしかにたった7秒で2カップアップなんて、
胡散臭いですし、かりに豊胸手術だとしてもたった7秒では
できないでしょう。

この方法は、サプリも豊胸手術でもありません。
と、その前に信じられなかった場合は、
ビフォーアフター写真をご用意しましたのでご覧下さい。

写真を確認してみる


このバストアップの方法。
これまでに1099人のバストを2カップアップさせてきた
奇跡のバストアップ術です。


はじめまして。
プロポーションドクターの蓮水カノンです。

私は、東京 青山で美容サロンを開いています。

毎日、毎日お客様の身体を診させていただき、
体重コントロールやスタイル維持の方法。
バストアップ術など、身体に関するお手伝いをさせていただいております。

1099名とお伝えしていますが、
今では1200名は超えていらっしゃいます。

美容業界ではタブーとされている体型変化保障制度をお付けしています。

簡単にお伝えすると、
理想の体型にならなければ全額返金いたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
といった内容です。

あなたは聞いたことがありますでしょうか?
エステ美容業界で「理想の体型にならなければ全額返金しますよ」
こんなことをうたっているお店。
私は自分のお店以外では聞いたことがありません。

もちろん。
過去に一人も返金を要求してきた方がいません。


自信を持ってお客様の身体を診てきた結果、
噂が噂を呼びTVにも出演できることになりました。

その時の写真も掲載していますのでこちらをご覧下さい。

最低2カップアップする裏技バストアップ術


PS
1日たった7秒最低2カップアップする方法は、
おおまかに言うと・・たった3つのことをやってもらうだけ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

たった3つのこととは!?

今すぐこちらでご確認を♪

バストアップとダイエット

薄着の季節になると、厚着の間は隠れていた部分が露出することになって、女性には悩みが多い季節です。ダイエットとともに、バストアップのことも気になる季節です。

バストは、その大きさよりもバストアップされたきれいな形のバストがやはり理想ですね。ダイエットというと、とにかく体重を落とす、体脂肪を減らす、ということに躍起になってしまいますが、それだけでは
女性らしい美しさも失われてしまうことになってしまいます。

バスト自体が脂肪組織でも形成されていることもあって、脂肪がなくなりすぎるとバストアップも出来ません。体脂肪の減らしすぎは、バストアップどころか、バスト自体のサイズだけを落としてしまうことになってしまいかねないということですね。それどころか、生理の異常や排卵の異常も引き起こすことがあるので、気をつけましょう。

理想的な女性の体脂肪率は大まかに言うと、30歳未満で17〜24%、30歳以上で27%までくらいと言われています。30%以上は肥満だと言われています。体脂肪率が高すぎる人以外はダイエットで体脂肪率を落としすぎることは、バストアップのためにも控えておいたほうが良いようです。

また体重を落としすぎることもよくありません。極端に体重を落としすぎることによって、視床下部のホルモン中枢が、女性ホルモンのエストロゲンを分泌する指令を出せなくなり、バストのサイズがダウンしてしまうこともあるようです。

バストアップのためだけではなく、自己流の過激なダイエットは禁物です。健康な体と女性らしさがあってこそのバストアップです。そう考えてみると、ダイエットとバストアップというのは女性にとっては切っても切り離せない物であり、その方法もかなり密接な関係があるように思います。

体操やエクササイズ、サプリメントを使ったり食品に気をつけたりと、ダイエットとバストアップの方法は共通していますね。ダイエットを成功してバストアップも成功、といきたいものです。

ダイエットとバストアップどちらも同時に出来ればいいのですが、なかなかそうもいかないときもあります。そんな時は、どちらが先かと言いますと、やはり体脂肪率が高すぎる人は体脂肪を少し落としてからのほうがバストアップも効果的だと思いますし、体脂肪がそれほど高くなくても、下腹部や下半身肥満の人は、バストアップした胸をきれいに見せるためにも、下半身の集中シェイプアップは必要だと思います。

ヒアルロン酸でバストアップ

美容整形外科でのバストアップの施術の中で、ヒアルロン酸注入というのを見つけることがあります。ヒアルロン酸とは、化粧品などに含まれている成分ですが、どういう働きのあるものなのでしょう。

ヒアルロン酸は、誰の体の中にも含まれている物質で、髪の毛以外の全身に含まれています。ヒアルロン酸の一番大きな働きと言えば「保水」。ヒアルロン酸のおかげで、私たちは体の中に水分をキープすることができます。

そんなヒアルロン酸なので、バストアップのために注入するのに最適な物質だというのが、なんとなくわかります。ヒアルロン酸は消費しやすく、年齢とともに減少してしまうので、食事から摂ったり、サプリメントで補ったりということが必要になってきます。

さて美容整形外科でのヒアルロン酸によるバストアップ法ですが、SUB-Qやマクロレインファインと言われるヒアルロン酸を胸に注入して大きさや形を整えるバストアップ法です。

メスを使わないので、傷がつくこともなく、収入直後から、バストアップを実感することが出来ます。ヒアルロン酸は、もともと体内に含まれる物質なので、拒否反応やアレルギーの心配があまりありませんので、安心してバストアップすることが出来ます。

バストアップしたいけど異物を挿入することや、メスを使うことに抵抗がある人には最適なバストアップ法です。SUB-Qは粒子が大きいヒアルロン酸なので、効果の持続時間が長く、張りのあるバストアップに向いています。

マクロレインファインは丸い粒子で出来ているヒアルロン酸で、よりソフトで自然な感触のバストアップが出来ます。どのくらいの大きさで、どういう形のバストアップを目指すかで、どのヒアルロン酸をどれだけ使うか、またどこに注入していくかが決まります。

注入時間は10〜20分くらいで、局所麻酔、または静脈麻酔を使って行います。入院も必要ありません。

ヒアルロン酸注入は、メリットも多いバストアップ法ですが、デメリットとしては、時間の経過とともに、ヒアルロン酸が体内に吸収されてしまって、元に戻ってしまうということです。

より長い間、バストアップの状態を保つためには、定期的な注入が必要となってしまいますが、そのたびに費用がかかってしまいます。

このバストアップ法を試してみたいと思うときには、デメリット面もぜひ頭に入れておくことが必要になってきます。

バストアップとキャベツ

最近、キャベツの成分にバストアップに効果が期待できる成分が含まれているということで、バストアップ用のサプリメントなどにも、この成分を主成分にしたものが出来ているようです。身近な食物キャベツでバストアップが出来るなんて嬉しいですね。

女性タレントが「毎日キャベツを食べていたら胸がBサイズからDサイズになりました」と発言したことで、話題沸騰し、キャベツにバストアップの効果があるということがわかり大評判になったということです。実際に、その女性タレントは見事にバストアップされていたので、余計に評判になったのでしょう。

キャベツに含まれている成分でバストアップに効果があるというのが、ボロンというミネラルです。ボロンは女性ホルモンのエストロゲンの分泌を高める働きがあるということで、バストアップにつながります。
キャベツは、ボロンの他にも食物繊維やビタミンC、カルシウムという美容に良い成分が豊富なので、積極的に摂りたい食物です。

バストアップのためには、一日一玉を食べると良いということです。食べ方としては、ボロンは熱に弱いので生のままで食べるほうが良いです。ビタミンCも熱に弱いので、千切りにしてそのまま食べるのが良いようですね。

またキャベツは温野菜に分類されるので、生で食べても体を冷やしてしまう心配はないようです。キャベツはダイエットにも利用されることが多いように、ダイエットでも効果的な食物です。一玉も食べると満腹になるので、ダイエットとバストアップの両方、達成できれば良いですね。

ただ、毎日キャベツを生で一玉食べるのは、どうしても無理だけど、キャベツの成分でバストアップがしたいという人には、その成分ボロンを凝縮したサプリメントもあるので、サプリメントの助けを借りてもいいかもしれません。

その名も「ボロンDX W」というサプリメントはボロンが濃縮されて含まれていて、一日分6粒を摂取すると、キャベツ一日分に相当するということです。またその他にも、ビール酵母やアミノ酸、落花生末も乳清タンパクなど、バストアップに良さそうな成分が含まれています。

「プリンセスバスト」というサプリメントは、ボロンが主成分というわけではないですが、プエラリアミリフィカの粉末とマカ、大豆イソフラボンという美容とバストアップにとても効果的な成分に加えて、キャベツの粉末も加えたサプリメントです。

バストアップと美容整形外科

バストアップのための様々なプログラムが美容整形外科にあります。

まずは一番オーソドックスなのが豊胸手術です。
バストが小さいことで悩んでいる女性はとても多いです。
ある程度、豊かなバストでないと、いくらバストアップと言っても見栄えがしないですね。
豊胸手術には体に無害のバッグなどを挿入する人工乳腺術と、自分の脂肪を他の場所から吸引して、バストに
注入する脂肪注入法があります。
人工乳腺術に挿入されるバッグの中身は、昔はシリコンジェルバッグがよく使われていましたが、アメリカで禁止になって
以来、日本でも使われなくなったようです。
今は生理食塩水バッグやコヒーシブシリコンバッグがよく使われているようです。
いずれにしても、バストアップだけではなく、感触も本物と変わらないものが、どんどんと開発されていっているようです。
脂肪注入法は、自分の腹部や大腿部、臀部などの気になる部位の脂肪を吸引し、それをバストに注入するという、
バストアップとスリミングが両方できるという手術法です。
バスト以外に、気になる脂肪がある、人工の物をバストに挿入するには抵抗があるという人向きです。
自分の脂肪なので拒否反応も起きずに、自然な感じのバストアップになります。

またバストアップの悩みは、バストが大きすぎる人にもあるようです。
そんな人のためにあるのは乳房縮小術です。
余分な皮膚を切除し、肥大した脂肪や乳腺を取り除いて、バストアップされたバランスのよいバストを作ります。
この手術は、バストアップだけでなく、バストが大きいために起きていた肩こりも軽減されます。
マストペクシーは垂れ下がってしまったバストを吊り上げる手術です。
下がってしまったバストを引き上げるということで、まさにバストアップのための手術と言えるかもしれません。
下垂の状態の激しいバストは豊胸術だけでは修復できないので、マストペクシーが必要になってきます。

美容整形外科を利用してバストアップをする場合は、当然ですが費用がかかります。
また、どの方法を行うか、どこの病院で行うか、いろいろとハードルが高いことが多いです。
最近は安全なものが多いですが、やはり納得の出来る方法で、納得のいく場所で、納得のいく費用で
行うことが、バストアップした美しいバストを手に入れる方法なのかもしれません。
美容整形外科のランキングや、バストアップの口コミ掲示板などを参考にしてもいいと思います。

バストアップの方法

バストアップの方法は、費用のかかるものから、かからないものまで実に様々なものがあります。
一番簡単な方法は、バストアップのための下着を使うことでしょうか。
ブラジャーの目的は、もともとバストアップのためのものであると思うのですが、最近はより大きく見えるものとか、
谷間が作れるようにしているものとか、毎日つけているうちに、自然とバストアップにつながるものなどがあります。

-----------------------------
【PR】バストケアでいい胸プルンッ♪
-----------------------------

マッサージも効果的な方法です。
バストアップのためのマッサージジェルなども出ているようです。
ジェルの成分は女性ホルモンに似た働きをする植物性のもので、マッサージし続けることによってバストに張りが
出て、バストアップにつながります。
また器具を使う方法もあります。
下着も一種の器具と考えられるのでしょうが、カップでバストを吸引するものや、バストにパットを当てて低電流を
流し、筋肉を刺激するというものまであります。
費用がかかる方法としては、バストが小さすぎると悩む人には豊胸手術という方法もありますが、一言に手術と
言っても、人体に無害なバッグを胸の中に挿入する方法と、自分の脂肪を吸引して、その脂肪を注入する方法が
あります。
豊胸手術のほかにも、マストペクシーという手術は、年齢や、バストが大きすぎるために下垂してしまったバストを
吊り上げる手術で、まさにバストアップのための手術という感じです。
ただ、この手術はしばらくの間、傷が残ってしまうようなので注意が必要なようです。
また豊胸手術の反対に乳房縮小術という手術もあります。
これはバストが大きすぎて、筋肉が緩んで下垂してしまったり、肩こりがひどいなどの時に効果的な手術です。
小さすぎる場合も大きすぎる場合も、なかなか運動だけではバストアップは難しいようですね。

-----------------------------
【PR】スキームバスト
-----------------------------

手術よりは費用はかからないバストアップの方法で、最近はプエラリアなどのサプリメントが脚光を浴びているようです。
一番、費用がかからないバストアップの方法と言えば、体操やエクササイズを根気強くやることでしょう。
なかなか、長続きさせるのは難しいのですが、ダイエットでエクササイズをしている人なら、いっしょにバストアップの
エクササイズを組み入れてみるといいでしょうね。
今、流行のヨガやピラティスなどもバストアップに効果的な感じがします。
食事もバストアップに良い物に注意して摂るようにすると、もっと効果的でしょう。

-----------------------------
【PR】バストアップメソッドNo.1
-----------------------------

ヨガでバストアップ

バストアップに効果のある運動は様々ありますが、ヨガもバストアップにはとても効果のある運動の一つです。
ヨガは、バストアップのためと言うよりもダイエットや健康のために行っている人が多く、外国でもヨガ愛好者が増えつつあります。

ムリな激しい運動ではないものの、ゆったりとした動きでムリなく体作りが出来ます。体の歪みを補正する効果もあるので、正しい姿勢作りも出来ます。バストアップにも、効果を発揮することが知られています。

ヨガの呼吸はお腹ではなく胸で行います。肺の真ん中辺りを意識しながら、深く呼吸してポーズをとることで、バストが正しい位置に整えられ、バストアップにつながります。

ヨガでは、いきなり無理な姿勢をしないで、徐々に体を慣らしてゆっくりと行う必要があります。

具体的なバストアップに効果があるポーズと言えば「ラクダのポーズ」が上げられます。大きく体を反らせるポーズが、バストアップに効果的なようです。

やり方としては、ひざ立ちになって、足は骨盤の広さくらいに開きます。足の指は立てて、おへその下辺りを意識して背筋をまっすぐに伸ばし、息を吸います。

次に息を吐きながら左手を左かかとに添え、腹筋と背筋でその状態をキープし、息を吸います。今度は息を吐きながら、右手を右かかとに添えます。両手をかかとに添えた状態で、骨盤を締めます。

次に息を吐きながら、あごを上に向けて目線はおでこを見るような感じにします。肩甲骨を寄せ、胸を開きながら、恥骨と骨盤を前に突き出すような感じにします。このポーズを20秒間キープします。

バストに張りのない人は、肩甲骨が硬くて猫背の人が多いと思うので、バストアップをしたいのなら、肩甲骨を柔らかくするような運動が、効果的なようです。

「魚のポーズ」も胸を反らす運動が入るので、バストアップに効果がありそうです。やり方は、まず仰向けに寝て、両手をお尻の下におきます。ひじで支えるようにして、息を吸いながら上体を反らしていきます。

頭が床に着いたら、そのままキープして5回位呼吸を繰り返します。
このポーズはバストラインを整えて、腰と背骨を整える運動になります。

他にも、ヨガにはバストアップに効果がありそうなポーズがたくさんありますが、気をつけなければならないのは、バストアップの効果を急いだりしないで、ゆったりとした気持ちで、無理をしないですることだと思います。

普段の姿勢も意識して整えていくようにすれば、バストアップにもダイエットにも効果が出てくることと思います。

バストアップできる食べ物がある!?

バストアップに良さそうな食べ物というのは、有名なものもいくつかありますが、そのほとんどが美容にも良い物ばかりです。
バストアップに効果があるといわれている食物をバランスよく摂取すれば、ダイエットにも効果があるかもしれませんね。

では、バストアップに効果的な食べ物ってどんな食べ物があるんでしょうか?

最近話題なのはキャベツですね。
キャベツは食物繊維、ビタミンやエストロゲンに働きかけるボロンが豊富なので積極的に摂りたいです。
また女性ホルモンに似た働きをするイソフラボンを含んだ食べ物もバストアップに期待ができるのでたくさん摂取したいものです。

イソフラボンを多く含む食べ物は大豆、納豆、豆腐、枝豆、豆乳などの豆類です。
キャベツの他にボロンを多く含む食べ物はりんご、桃、梨、ぶどう、レーズン、ワカメ、メカブ、ピーナッツなどです。
牛乳、チーズ、バター、ヨーグルトなどの乳製品もアミノ酸が豊富でバストアップにも効果が大きそうです。
かぼちゃはビタミンA、C、Eが豊富で、バストアップのためにはもちろん、肌や美容のためにもとても良い食べ物です。
また体内の余分な水分を取り除く働きがあるのでもむくみにも効果があります。

マグロはバストアップには欠かせないと言われる栄養素の宝庫です。
ビタミンEは老化の原因、過酸化脂質が作られるを防ぐ働きがあって美肌に効果があり、アミノ酸はバストアップにもダイエットにも良い栄養素です。

うなぎもまた、バストアップや美容には大変良い栄養素が豊富に含まれている食べ物です。
良質なたんぱく質に加え、ビタミンA、B、E、カルシウムや鉄分などが豊富でバランスが良いので、美肌効果、バストアップが大いに期待される食べ物です。

海のミルクといわれる牡蠣もアミノ酸、カルシウム、ミネラル、鉄、ビタミンEなどが豊富で、牡蠣に含まれている亜鉛が女性ホルモンを促す働きがあるので、バストアップにも期待できます。

また森のバターと言われるビタミン、ミネラルが豊富なアボカド、ビタミンもミネラル、アミノ酸、タンニンなどが含まれているザクロなどもバストアップに効果がある食べ物として上げられます。

私たちが想像している以上にバストアップに効果がある食品は多いのです。しかし、気をつけなくてはいけないことがあります。それは、ひとつの物だけを食べ続けるようなことはせずに、バランスよく食事することを心がけるようにするということです。

特に果物の果糖や乳製品の乳脂肪などは、過剰に摂取してしまうと太る原因になってしまうこともあるので注意するようにしましょう。

バストアップ 叶姉妹

バストアップされた女性と言うと、真っ先に思い浮かぶのは誰でしょう?
最近はプロポーションの良い女性が増えてきて、グラビアでも堂々とした見事なバストアップしたプロポーションを見せてくれている人たちが多いですが、叶姉妹の見事なプロポーション、バストアップの見事さは誰もが頷くところでしょう。

特に妹の美香さんはバラエティ番組などへの露出も多く、そのたびにバストアップされた見事なバストを誇示するような衣装で、男性諸氏の目を楽しませてくれています。

-----------------------------
【PR】バストアップメソッドNo.1
-----------------------------

またあの見事なスタイルは女性でも羨望の目を向けずにはおれません。
彼女たちは特に若いというわけではないのですが、あれだけのバストアップしたプロポーションをずっと保っているのは、並々ならぬ努力をしているものと推測します。

美香さんのバストアップの秘訣はわかりませんが、もっと昔のミス日本の頃には、それほどバストが目立っていたということもなかったということですので、きっと費用もかかったし、努力もしたのでしょう。

お姉さんの恭子さんが撮影して、写真集も出している美香さんですが、やはり人に見られるということを意識することが若さと美しさ、それにバストアップをキープする秘訣なのかもしれないと思います。

-----------------------------
【PR】ゲルマバストアップ&ウエストシェイパー
-----------------------------

姉妹はかなり日本人離れした容姿と、バストアップされた胸を強調するドレスで登場するので、豊胸や整形の噂が後を絶ちません。でも仮に整形や豊胸だとしても、それをずっとキープし続けるにはかなりの努力が必要だと思いますよ。

実際に、お二人は毎日のエクササイズは欠かさないようですし、美しさのためにお金をかけなければいけないところには、惜しみなくお金を使っているでしょうし、そのトレードマークというべき胸もバストアップのための努力は欠かしていないと思います。

食品やサプリメントなども、バストアップのために気をつけたものにしていることだと思います。

-----------------------------
【PR】ヴァジュール セレブレティバスト
-----------------------------

そう言えば、姉妹の美しいボディ作りを伝授したDVDも出ていました。
「KYOKO KANO+NIKA KANO PERFECT BEAUTY BODY&DIET」というのがそれですが、少しでも彼女たちのバストアップの秘訣がわかるのでしょうか。

実際に姉妹のようなスタイルになることは難しいかもしれませんが、彼女たちをバストアップの目標として挙げてがんばっていくことは、励みになると思います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。